ここんにき日記

【ここんにき】 とは、このあたり・この付近 という長崎の言葉です。ここんにきな情報を、有限会社トータル・サービスが長崎より発信!

Sさん鎌倉の旅♪

たいへんご無沙汰しておりました。0
ご無沙汰しているうちに春は終わり梅雨に入り梅雨も明け・・・夏真っ盛りでございますemoji
長崎もとても暑い日が続いていますemoji
季節の移り変わりは早いものですね~(ブログをさぼっていたせいです)
さてさて今日は、先日「鎌倉一人旅」を満喫されたSさんからいただいお土産写真をご紹介いたしま~すemoji
「Sさんの旅」シリーズですemoji
まずは、鎌倉といえばこちら!
鎌倉の大仏です。
そして、紫陽花で有名な「長谷寺」

・・・紫陽花が見頃ですね~6月にいただいたお土産写真だということがバレバレですねemojiスミマセンSさん・・・。
そしてこちらが「円覚寺 山門」
こちらは「建長寺」
さすが、鎌倉、歴史を感じる寺院だらけです。
そしてこちらは、「箱根ガラスの森美術館」

素敵ですね~。
ガラスの木にガラスのアーチ、バラの庭園。
おとぎの国ですemoji
この不思議な作品「風にそよぐグラス」です。
風や人の息にも揺れるそうですよ。
ガラスなのになんで割れないんでしょう・・・?
にき子も息を吹きかけて、ユラユラさせてみたいものです。
「箱根ガラスの森美術館」のサイトには、ユラユラしてる動画もありましたので、興味のある方はぜひぜひユラユラを見てみて下さいね。

emoji最後にコチラ
鎌倉宮の「獅子頭守」
御祭神の護良親王が戦いに赴かれる際に「兜の中に獅子頭のお守りをしのばせていた」と言う言い伝えから授与されるそうになったというこのお守り。
実際に事故に会われた方が、車に獅子頭を乗せていたところ、ご本人は無事、なんと獅子頭は真っ二つに割れていたとか・・・・emoji
見事な身代わりっぷりです。恐ろしいやらありがたいやらemoji
もちろんSさんもご購入です。
鎌倉宮には、他にも「身代わり板守」や「身代わり石守」などなど、身代わりグッズがたくさんあるそうですよ。
護良親王の身代わりとして亡くなられた「身代わりさま」こと村上彦四郎義光様の像もあります。
身代わりグッズをお探しの方(?)は、一見の価値あり!!ですね。

すっかり紫陽花も季節も過ぎた鎌倉ですが、四季折々の花々が楽しめるそうですので、ぜひ一度行ってみたいな~と思うにき子でしたemoji

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

長崎で売れている本

◎長崎新聞3月13日付
ランキング3位

◎長崎新聞紙面で
3月25日に紹介されました


超人気・園長先生からの
とっておきアドバイス
ママ、「早くしなさい!」
って言わないで


著者:加藤 富美子
発売元:PHP研究所

一度ご覧ください

安心ツーリング

プロフィール

HN:
ここんにき子
性別:
非公開
職業:
金融業
趣味:
子育て(ということにしておきます)
自己紹介:
24年末より、三代目ここんにき子を襲名。
長崎生まれの長崎育ち。
2人のハイパーな娘達を相手に
子育て奮闘中です♪
目下の目標は、いかに自分の時間を捻出するか!
長崎のおすすめ情報(どうでもいい情報も)をドンドン
更新して行きたいたいと思いま~す。

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新トラックバック

バーコード

アクセス解析

Copyright ©  -- ここんにき日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /