ここんにき日記

【ここんにき】 とは、このあたり・この付近 という長崎の言葉です。ここんにきな情報を、有限会社トータル・サービスが長崎より発信!

熊本に行ってきました!

先日、宮崎県の位置を正しく答えた高校生は42.7%なんてニュースが流れました。
知事がどげんかせんといかん!とがんばっているだけに
この認知率の低さは、かなりショッキングだったのでは、、、

と思っているのは、雲仙は鹿児島にあると思っていたにき子です。
桜島と間違えています。高校生よりダメダメです。
申し訳ないです。

そんなわけなので、地理を理解せんといかん!とふと思いたちまして、
国見から有明フェリーに乗り、熊本に行ってまいりましたー!
フェリーに乗りこむと、やさしいBGMがにき子を迎えます。

♪思ーえば遠ーくへきたぁーもーんだぁー♪(by武田鉄矢)

思わず「え?私のこと?」と挙動不審になりました、、、

雲仙、有明海、阿蘇、、、どれも教科書では見たことがあるけれど、
まさか実物を見られるとは夢にも思わなかった場所なのです。
確かに遠くへ来たものでございます。

さて、長洲に降り立ったにき子が目指すのはもちろん阿蘇、
ではなく五木。

なぜ五木!?本当に挙動不審のにき子です。

まぁそんなことは気にせずにですよ。
おなかが空いたにき子は、まずガソリンスタンドでバイクに餌を与えつつ
なにかおいしいものを食べたいんです!
と高らかに宣言したところ

「みやべ食堂のちゃんぽんがおすすめです」
とのご回答。

もしもし?
長崎から来た人間に、ゃんぽん勧めますか??(すっかり長崎人気取り)
いやでも、ガソリンスタンドの店員さんいわく、
「スープがちょっとない味で、とってもおいしくてこの辺りじゃ有名なんですよ」とのこと。
そこまで言われて、食べないわけには参りません。

そこでいってきました”みやべ食堂”

最近建て替えたたのでしょうか?綺麗な建物のみやべ食堂です
以前は昔ながらの食堂といった外見だったようですが、
なんと綺麗な建物でしょう!

早速なかに入りますと、
14時過ぎでも店内はほぼ満席。人気があるのですねー。

客層は家族連れから女性二人組み、現場監督風の男性など様々。
挙動不審のにき子が混ざっても、多分ばれないね。




席に着くなり、早速頼んだちゃんぽんがコチラ!

コレがみやべのちゃんぽんですスープが黒いです
右:ちょっととっちらかった風貌のちゃんぽんちゃん
  550円也

左:スープの色にご注目!黒いです








ここのちゃんぽんは、このサイズの他にもう一つ、大サイズが存在します。
男性は大を食べていたようですが、女性にはノーマルサイズで充分だと思います。

ちゃんぽんの具は、豚肉とねぎ、キャベツ、もやしに板付きの蒲鉾とちくわ。
シンプルではありますが、ラードを使って炒めているのか、かなりコクがあるのです。

これらがぐわわーーーっとのっている下には、
醤油ベースの鶏がらスープに入ったモチモチ麺がスタンバイ。
この麺が太めでもちもちむちっとしていて、にき子好み。
うわーこれおいしいっっ!!

実はにき子、とんこつが主役の九州ラーメン事情になじめずにいるのです。
ラーメンと言えばまず醤油。これは絶対譲れません。
醤油>塩・味噌・とんこつ  といった式が成り立つくらい。
要するにとんこつとは、醤油以外の選択肢のひとつという位置づけ。

ですからちゃんぽんといえども、熊本で注文した時点で「とんこつだろうな」
諦めムードで登場を待っていたところ
出てきたスープが醤油色!
嬉しい誤算であったことは否めません。

なーんて。
話が少しそれましたが、
そういった感情をのぞいたとしても、このちゃんぽんはおいしかったですよー。
皆さん、熊本に行かれる際にはお立ち寄りを。

で、立ち寄った際に確認いただきたいことがございます。

にき子がちゃんぽんを食べているテーブルの隣で、
女の子がおいしそうに皿うどんを食べていたのです。
あ!皿うどんもあったのかぁーと思いつつ、壁にかかったメニューを見るも、
皿うどんという文字は一切見当たりません!

不思議に思い、店員さんに
「あの料理はなんという名前ですか?」と聞いたところ

「あぁ、中華バリバリですね」
とのこと。

・・・なんでしょうかそれは。

でも、落ち着いてください。
メニューには確かにあります中華バリバリ

中華バリバリって、、、
皿うどんはいずこへー










皿うどんじゃないの?としつこく尋ねてみましたが、
「うちでは中華バリバリです(キッパリ)」といわれて皿うどん擁護はあえなく玉砕。

あまりにしつこかったのか、
「ちゃんぽんをやめて中華バリバリにしますか?」と店員さんが聞いてくれたのですけれど、
にき子に二言はない!
と今回はちゃんぽんを食べることにしまして、涙の別れをしてまいりました。

この中華バリバリ、ウソじゃないのです。
メニューにあるので確認してきてください。ぜひ。


【みやべ食堂】

住 所:熊本県八代郡氷川町宮原566-6  
T E L :0965-62-2031

みやべ食堂の地図はこちらからどうぞ 

DINING EXPRESS ちゃんぽん「みやべ食堂」 [熊本グルメ情報]

ブログ王
↑↑↑地域情報カテゴリ内の「九州」に登録中!クリックしていただけると嬉しいです。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

「みやべ食堂」のチャンポン

 高価な具材が入っている訳でもない。盛りが豪快な訳でもない。  それでも、熊本県南部の八代地方では、「みやべ食堂」のチャンポンの評価は高い。私たち地元住民の間には、食べたことがなくても、「チャンポンならあの店」という共通認識がある。  八代郡氷川町の....

長崎で売れている本

◎長崎新聞3月13日付
ランキング3位

◎長崎新聞紙面で
3月25日に紹介されました


超人気・園長先生からの
とっておきアドバイス
ママ、「早くしなさい!」
って言わないで


著者:加藤 富美子
発売元:PHP研究所

一度ご覧ください

安心ツーリング

プロフィール

HN:
ここんにき子
性別:
非公開
職業:
金融業
趣味:
子育て(ということにしておきます)
自己紹介:
24年末より、三代目ここんにき子を襲名。
長崎生まれの長崎育ち。
2人のハイパーな娘達を相手に
子育て奮闘中です♪
目下の目標は、いかに自分の時間を捻出するか!
長崎のおすすめ情報(どうでもいい情報も)をドンドン
更新して行きたいたいと思いま~す。

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新トラックバック

バーコード

アクセス解析

Copyright ©  -- ここんにき日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /