ここんにき日記

【ここんにき】 とは、このあたり・この付近 という長崎の言葉です。ここんにきな情報を、有限会社トータル・サービスが長崎より発信!

宮崎の鵜戸神宮へ!

はっ!
すっかり3月ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

冬が終わりつつあることに気付くポイントの一つに、
”日が長くなった”とういう点があるかと思います。

冬の間は、学校や仕事が終わるとすぐに暗くなってしまって、
寒い中あわてて家に帰っていたのに、
いつの間にか少しまだ明るいなぁ~なんて思うときにあ、春だな、、、なんて思いますよね。


でも。
そこは長崎=最西端!
日がなかなおちないったらありゃしないのです。
真冬でも17時だというのにほんのり明るかったりするんです。

にき子には信じられない日の長さ!!!
でも、じげもんはみーんな「冬だから日が落ちるのがはやかねぇー」とおっしゃるのです。
その事実に驚いていたのですが、もっと驚くべきことは、
日が落ちるのが遅い=翌朝日が昇るのが遅いということ。

冬は朝の7時でもまだくらかったりするんです。
だからですね、にき子はいつまでーもめがさめないったらありゃしないのです。

でも、最近ようやく明るくなってきましてね、がんばっておきられるようになった次第。
そう、時計を見て「うわー!」と叫ばなくなって済む日常の一コマに、
春の訪れを感じるにき子です。

社会人ならちゃんとおきろ!


ところで、長崎の日の出日の入り時間がいったい何時くらいなのか?
気になった方はコチラでお調べくださいませ。


国立天文台のこよみの計算サイト


にき子のふるさと静岡とは、40分くらい差があるようです。
立派に時差だと思うのはにき子だけでしょうか、、、



前置きがながーくなりました。
社長が先日、宮崎の鵜戸神宮に出かけてきたそうなので、その写真でございます。

鵜戸神宮
すばらしく美しい青空に、
美しい門の朱色が引き立ちますね。

でも、現地に同行したはずの奥様は
「あら!こんなにきれいだったのね!」と
今頃驚かれていました
そのわけは、、、(下の写真へ)
 断崖絶壁ですね、、、

じゃじゃーん

足元が気になったとおっしゃる奥様の発言も
わからなくもない断崖絶壁ぶり!

なんと、神様がいらっしゃるのはあの階段の先。
宮崎にきてもなお、階段を歩きたい社長です。

海に足元をげずられそうです
足元はすでにえぐられてるし!
あやうし!社長!!!!

願掛け
にき子の心配をよそに、運玉投げに励む社長。
素焼きの玉を、くぼみに入れるといいことが
あるという慣わし?だそうで。
ちなみに社長、2個入ったそうです。

1個は「入ったことをみんなに自慢できる」という
いいことだったのでしょうね。
あははははー
さて、もうひとつはなんだろう?

この神社の主祭神のお母様は、豊玉姫命(とよためひめのみこと)とおっしゃる神様で、
なんと対馬の海神神社の神様なんですね。
宮崎にいっても、長崎に縁の深い社長なのでした。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

長崎で売れている本

◎長崎新聞3月13日付
ランキング3位

◎長崎新聞紙面で
3月25日に紹介されました


超人気・園長先生からの
とっておきアドバイス
ママ、「早くしなさい!」
って言わないで


著者:加藤 富美子
発売元:PHP研究所

一度ご覧ください

安心ツーリング

プロフィール

HN:
ここんにき子
性別:
非公開
職業:
金融業
趣味:
子育て(ということにしておきます)
自己紹介:
24年末より、三代目ここんにき子を襲名。
長崎生まれの長崎育ち。
2人のハイパーな娘達を相手に
子育て奮闘中です♪
目下の目標は、いかに自分の時間を捻出するか!
長崎のおすすめ情報(どうでもいい情報も)をドンドン
更新して行きたいたいと思いま~す。

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

最新トラックバック

バーコード

アクセス解析

Copyright ©  -- ここんにき日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /